CXM: バイヤーズジャーニー編 Adobe Marketo Engage

ダウンロードする

【実践CXMシリーズ】

CXM: バイヤーズジャーニー編

顧客を創造するエンゲージメント施策


高額商材や法人取引などの高関与型ビジネスでは、潜在顧客が見込み客、既存顧客へと進む道のりが複雑です。顧客となるバイヤーは、認知、検討、評価、導入、支持といった様々な段階を辿るためです。そのため企業は、顧客の辿る道のり、すなわち「バイヤーズジャーニー」に沿って、顧客の段階に応じた適切なエンゲージメントを図り、顧客との長期的な関係を築く必要があります。そして、マーケティング部門は見込み客の道のりを効果的に誘導し、セールス部門に確度の高いリードとして渡すことになります。このアドビのCXMガイド『実践CXM バイヤーズジャーニー編:顧客を創造するエンゲージメント施策』では、見込み客との適切なエンゲージメントを成功させるための方法を解説します。


主な内容
  • 複雑化するバイヤーズジャーニーの課題
  • 見込み客との適切なエンゲージメントとは
  • マーケティングとセールスの連携


Asset Image

アドビのグループ企業では、今回のようにアドビの製品やサービスに関する大変お得な情報を、今後も担当者から直接ご連絡させていただきたいと考えています。このフォームを送信することで、ご記入いただいた電子メールアドレスと電話番号にご連絡を差し上げるに同意したことになります。詳しくはアドビのプライバシーポリシーをご確認ください。オプトアウトはいつでも可能です。