営業とマーケティングが連携して売り上げを伸ばす Adobe Marketo Engage

ダウンロード

eBook

営業とマーケティングが連携して売り上げを伸ばす

「営業とマーケティングがうまく連携できていない」

これは非常に多くの企業が抱える課題であり、この2部門間の連携をどうやったら強化できるのか、頭を悩ませていることでしょう。


営業もマーケティングも「企業の売上、収益を伸ばす」という最終的なゴールは同じなのに、何故壁が出来てしまうのでしょうか。


その主な原因となるのが短期的な目標、KPIの違いにあります。マーケティングが質の良いリードの創出を目標とするのに対し、営業は取引の成立を目標としており、この違いが共通に存在するはずのビジョンの共有を妨げているケースが多く見受けられます。営業とマーケティングが密に連携することが出来れば、自社にとって望ましい見込み客の獲得から取引の成立までをより短い期間で実現できることでしょう。

では、営業とマーケティングの連携強化のために、まず何をすれば良いのでしょうか?本資料をダウンロードいただき、ご参考にしてください。

Asset Image

アドビのグループ企業では、今回のようにアドビの製品やサービスに関する大変お得な情報を、今後も担当者から直接ご連絡させていただきたいと考えています。このフォームを送信することで、ご記入いただいた電子メールアドレスと電話番号にご連絡を差し上げるに同意したことになります。詳しくはアドビのプライバシーポリシーをご確認ください。オプトアウトはいつでも可能です。


このebookでは、

  • 営業とマーケティングの連携とそのメリット
  • 共通言語、目標の設定、リードスコアリングの活用方法
  • 連携を強化する組織のあり方
  • 営業とマーケティング間のSLA(品質基準)の作り方
についてご紹介します。