テクノロジーの進化と共に、お客様の情報収集や製品・サービスの選定方法も多様化しています。
そのような変化に伴い、「マーケティングオートメーション」のようなマーケティングテクノロジーにも興味・関心が集まっており、多くの企業が導入・活用することで成果を創出しています。

ただ、
「マーケティングオートメーションって何が出来るのか?」
「自社のビジネスに適しているのか分からない」
「導入検討時、導入後にどんなことをすれば良いのか分からない」
などの疑問・不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで本セミナーでは、昨今のマーケティングトレンドに触れながら、

  • いま企業や消費者を取り巻く環境で起きている変化
  • マーケティングオートメーションとは何か?
  • Marketoのビジネスユースケース・活用事例
  • 成果創出までのステップと導入検討のポイント

についてご紹介致します。

《セミナー概要》
日程: 2018年12月11日(火) 14:30 ~ 16:00(受付 14:00)
場所: エビススバルビル「EBiS303」5階 カンファレンススペースA
住所: 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル「EBiS303」5階
定員: 30名
対象: マーケティングオートメーション導入をご検討中の事業者様
費用: 無料
※ 同業企業様のご参加はご遠慮いただいております。

《アジェンダ》
14:30 - 15:30 セミナー
15:30 - 16:00 Q&A

登録

登壇者

小関 貴志
株式会社マルケト マーケティング本部 本部長

1994年日本電気入社。大手企業向けのシステム営業に従事。その後デルにて、SMB市場におけるインサイドセールス、オンラインマーケティングのマネジメントとして勤務。
2007年セールスフォース・ドットコムに入社し、インサイドセールス部門の立ち上げ、営業部門、営業教育部門のマネジメントを経験。
2014年6月マルケト日本法人の立ち上げタイミングより現職。

会場へのアクセス

会場住所

東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル「EBiS303」5階

JR恵比寿駅東口から徒歩約3分(約250m)
地下鉄日比谷線恵比寿駅1番出口から徒歩4分

Marketing First

CATechnologiesFujitsuRocheDiagnosticBankofNZEventbrite