※ 本セミナーはウェビナー形式で開催致します。

働き方がリモートワークへと切り替わる現在の環境下において、マーケティング活動の重要性が高まっています。対面営業をお客様とのコミュニケーションの中心に据えられていた企業においても、これまでのやり方を大きく変える必要に迫られているのではないでしょうか。

企業側だけでなく、お客様の動きもインターネットを中心としたオンラインへ移行しているのは間違いありません。その中でマーケティング活動は、マスを対象にしたものや、イベント等のオフライン施策に加えて、デジタルマーケティングへの比重が増していくでしょう。さらに、これからのマーケティングでは、ただ認知を獲得するだけではなく、見込み客の課題に沿った情報を提供し、営業の代わりとなって検討を促進することが求められるようになります。

そこで本ウェビナーでは、web集客やコンテンツマーケティングの支援を行うナイル株式会社と、マーケティングオートメーションのMarketo Engageを通じて1to1のコミュニケーションを支援するアドビ システムズ 株式会社の共催で、これからのデジタルマーケティングで取り組むべき施策やポイントをご紹介します。


以下のような課題感や関心をお持ちの方におススメ

  • 営業活動が制限される中でも新規顧客を獲得したい
  • マーケティング活動をオンラインへシフトしたい
  • 自社のwebサイトの価値を高めたい
  • 見込み客の検討促進をオンラインで実現したい


《セミナー概要》
リモートワーク時代、これからのデジタルマーケティング
日程:2020年5月22日(金) 15:00 ~ 16:00
場所:ウェビナー
定員:制限なし
対象:デジタルマーケティングの強化をご検討の事業者様
費用:無料
※ 同業企業様のご参加はご遠慮いただいております。

《アジェンダ》

ナイル株式会社「これからのSEO」

アドビ システムズ 株式会社「これからの営業マーケティング連携」


協賛企業各社から、アドビ システムズ株式会社及びナイル株式会社の製品リリースやアップデート、セミナー、イベント、調査、トレーニング、特別な案内を含む、製品およびサービスに関連する連絡をお客様へ差し上げるために利用されます。プライバシーポリシーは以下URLをご確認ください。
アドビ システムズ 株式会社
ナイル株式会社

開催終了

登壇者

kusaka.png
日下 俊
ナイル株式会社 デジタルマーケティング事業部 コンサルティングユニットマネージャー

新卒で入った大手IT企業にて営業・CRMを経験したのち、2016年にナイル株式会社に入社。専門とするSEOを中心に、大手旅行代理店からM&Aエージェントまで幅広い業界にて50社以上のデジタルマーケティングの支援を実施。現在は顧客のコンサルティング支援とチームマネジメント両方の役割を担う。
abukawa.jpg
虻川 稜太
アドビ システムズ 株式会社 マーケティングスペシャリスト

精密機器メーカーのプリセールス・営業を経験した後、2017年に株式会社マルケトへ入社。インサイドセールスとして広く情報提供を行うSDR、ターゲット企業向けへのアプローチを行うBDRを担当。現在はマーケティングスペシャリストとして、イベントやセミナーの企画をはじめとしたフィールドマーケティング、ならびに自社webサイトや外部メディアに関するwebマーケティングに従事。

Directions Section

Subheading

Thank you for registering!

Phasellus facilisis imperdiet tristique. Morbi a magna ornare, vehicula nisl a, dapibus libero.

More Information

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse mollis magna lorem, sit amet molestie est pellentesque in.

Morbi a magna ornare:
vehicula nisl a, dapibus libero
Quisque justo est:
707 17th St #3600, Denver, CO 80202

Marketing First

〒141-0032 東京都品川区大崎 1丁目11番2号 ゲートシティ大崎 イーストタワー | 03-5740-2400
© 2020 Adobe. All rights reserved.
Adobe, the Adobe logo, Marketo and the Marketo logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.