自社事例公開 年間300商談を創出したウェビナー実施と効率的な運営の手法 Adobe | Marketo Engage

登録する

WEBINAR

自社事例公開 年間300商談を創出したウェビナー実施と効率的な運営の手法

2021年6月29日(火) 10:00 ~ 11:00


本ウェビナーでは以下の課題を解決します

  • 集客だけでなく商談創出に寄与するウェビナーを企画したい
  • 工数を減らしつつ継続的にウェビナーを運営したい
  • MAを活用してウェビナーの効率的な運営や効果測定を行いたい

登録はこちらから

ウェビナーについて

※ 本ウェビナーはオンラインで開催します。

近年、デジタルマーケティングへの取り組みが注目される中、2020年にはオフライン施策が制限されたことでウェビナーが一気に普及しました。オフラインのセミナーやイベントと比較すると商談に繋がらない、当初に比べると集客が伸び悩んできた、といったお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

アドビのExperience Cloudチームでは、2020年の3月以降、施策を全てオンラインに切り替え、年間100件超のウェビナーを開催し、300を超える商談創出に繋がりました。また、Marketo Engageのユーザー様には、3,000名以上の申込に繋がったウェビナーを開催されている企業、毎日ウェビナーを複数回開催されている企業、1人の担当者が月に10回以上のウェビナーを運営されている企業など、企画から集客、運営、フォローアップまで効率化を進めて成果を出している企業がいらっしゃいます。

そこで、本ウェビナーでは、自社の1年間の取り組みを中心に、成果が出るウェビナー運営のポイントと、それを支えるMAであるMarketo Engageの機能とオペレーションについてご紹介します。


《セミナー概要》


自社事例公開 年間300商談を創出したウェビナー実施と効率的な運営の手法
日程:2021年6月29日(火) 10:00 ~ 11:00
場所:オンライン
定員:制限なし
対象:マーケティングに従事される事業会社のご担当者
費用:無料
※ 同業企業様のご参加はご遠慮いただいております。


《アジェンダ》


  1. ウェビナー運営を効率化するMarketo Engageの機能
  2. ウェビナー登壇の準備とポイント
  3. 自社事例、商談創出に貢献するウェビナー企画運営の手法

虻川 稜太

アドビ株式会社 マーケティングスペシャリスト